FC2ブログ
503: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/05(火) 12:19:02 ID:V944bdmB付き合って3カ月の彼女の家に遊びに行った。彼女母が昼食をふるまってくれる予定。昼になり彼女と彼女父母、妹、祖父と自分がテーブルに着いた。彼女祖父が喋り出すと彼女が相槌を打ち始めた。「~じゃのう」「おえんが」「何でなら」老人の様な喋り方。デートの時は全然そんな事なかったのに。極め付けは彼女母が「婆にも彼氏くん見てもらいましょうよ、彼女...

続きを読む >>

スポンサーサイト


950: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/26(木) 22:37:26.08 ID:X2Sw/DOC学生の頃「文化部だから暇だろ」と言う理由でクラス委員を押しつけられそうになったとき同じクラスの部活仲間が「私達は朝は七時から朝練、昼休みも練習、放課後は部活と自主練で夜の八時ぐらいまで残ってます。それのどこが暇なんですか?朝練もしない自主練もしない、毎日五時だか六時だかに帰ってる運動部ならともかく。もっと生徒のこと見て下さい」と...

続きを読む >>



237: 名無しさん@おーぷん 2015/02/12(木)11:16:50 ID:CgS 俺には同い年の幼馴染の女がいる。家は隣同士。幼小中高大と同じ学校に通い、学部も同じ。サークルは別。そこそこ仲はいいがお互い恋愛感情はなく、これから芽生える可能性もゼロ。なのに周りのやつらがくっつけようとしてきてウザイ。それも好意とかじゃなくて完全に面白がってる。「漫画みたいでいいじゃん」とか「ギャルゲみてー」とかひどいのになると「勃起するか...

続きを読む >>



586: 名無しさん@HOME 2010/05/20(木) 22:26:08 0 母が癌で亡くなったんだ。 闘病生活1年。 すごく気丈で淡々とした人だった。 その間、生活や死後の整理を母一人でやってた。 おかげで残された家族は色々助かった。 闘病中、入退院を3回繰り返したけど退院して家に帰ったその瞬間から庭の水撒きや父の食事の用意をしてた。 それが生きがいなのよと言ってたらしい。あらかじめ説明されてたけど、癌細胞に圧迫されて動脈が破...

続きを読む >>



462: 可愛い奥様 2011/04/21 05:10:41 ID:X1We6xXq0中学生時代、激ピザで不細工でキモオタだったことが原因で酷いイジメにあっていたこと。 DQNにネタにされ、スィーツにはクスクス笑われていた。ぼっちだった。 授業中に私の似顔絵を描いた紙がまわってきたり 授業中に先生にさされて私が発表をしていると必ず笑い声と野次がとんだ。 vipではよくネタにされるけど「二人一組になってー」と先生が支持をだすと まじで一人だけポツ...

続きを読む >>



882: 名無しさん@HOME 2012/10/15(月) 14:51:56.71 0うちの姉の話。うちの姉はサラリーマン家庭の娘なのになぜか農業高校→農大へ進んだ。バイオでも興味あるんかなくらいに家族は思ってた。ある日、農家一人っ子長男の彼氏を連れてきて同棲すると紹介してきた。親は農家なんて苦労するからと大反対。なのにその反対もどこ吹く風で「彼氏の実家の農家」で「同棲」スタート。それまで勤めていた会社を辞め、案の定朝から晩まで...

続きを読む >>



77: 名無しさん@HOME 2011/06/14 00:18:44義兄がモラハラらしく愚痴られる。私が聞いていてもひどいなと思ったので「うちの旦那に言ってもらおうか?」とか「ウトメに相談しようか?」と言うけど誰にも言わないで。2人だけの秘密にして。と止められる。モラハラ内容は生活費をくれないとか、義兄嫁や子供の話を無視するとかで実は旦那にはコソっと話してるけど、そろそろ義兄嫁の愚痴を聞くのも面倒くさくなってきた。78: 名...

続きを読む >>



469: 名無しの心子知らず 2012/09/29(土) 13:40:00.05 ID:gz/hjoJU昨夜旦那にキレて育児の何もかもをする気なくなってしまった。些細なことなんだけど、床に使ったスタイが落ちてて「こういうの(洗濯物やごみが落ちていること)が一番やなんだけど。何ですぐ片付けないの?」と言われた。双子の赤が交互に泣いて、授乳して、吐いたので着替えさせて、オムツ換えて…の繰り返しの中でとりあえず後で洗濯機に持ってこう!と、床にお...

続きを読む >>



58: 名無しさん@HOME 2012/03/20 19:24:41長くなるけど聞いてほしい私の年離れた兄は小学生の頃事故で亡くなった。今ニュースでやってるような、上から鉄骨が落ちてくるとかいう事故で亡くなった。(特定避けたいので詳しくは話せないです)私は兄の記憶も殆ど無いくらい幼くて、正直当時の事も全然覚えてないんです。だから気が付いたら家庭は荒れてた。一見、普通そうな家庭(いろんな人に言われた)なのに内面はボロッボロ私は...

続きを読む >>



812: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)18:06:23 ID:数年前、腹腔鏡手術の為に入院したときの話。俺は歯ぎしりが酷いので個室での入院を希望してたんだけど空きがなくて入院から手術の翌日までは4人部屋で過ごした。でもその4人部屋は俺の他にはおじいさんがいただけで、2つのベッドは空いていた。手術が終わって翌日、まだ腹にはドレーン(ぶっといチューブ)が半分埋まったままで点滴も続いていたけど、普通に本を読んだり...

続きを読む >>



最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: